ゆとりNinja発進!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

暇人の極み

大した怪我じゃないのに

病院行くから~  警察行かないとダメだから~

と言って2日休みを取ってみたり

しかし特にやることも無く・・・

・・・そうだ!塗装をしよう!

実は前半分塗り終わった後に、知り合いに見せびらかしに行ったとき

「これクリア―吹いた?ちゃんと磨いた?」

なんて言われる始末だったので

今回はもうちょっと力を入れてみました(`・ω・´)

多少慣れたのか塗装ペースも格段にアップ!しかも今回はタレが1回も無い!

さらに今回は少し凝った塗装の仕方をしてみました

前回はとりあえず厚く塗ってあとから整えようという感じでしたが

今回は薄く3回程度重ねて、表面を整える。その後さらに重ね塗り&研磨

こうすることで表面が格段にきれいになるそうな

まぁ、個人かつ缶スプレーじゃ限界があると思うけど(´・ω・`)

それでも前回よりは格段によくなってると思われます(`・ω・´)v

CIMG1441_convert_20110520162537.jpg  CIMG1442_convert_20110520162634.jpg  CIMG1443_convert_20110520162745.jpg

今回は特にイメージも無く塗装しました

さらに言うなら、ライン引く際の当たり等も無いので多少ずれてるかもしれません

出来上がってから思ったのですが、イタリアよりイギリスな感じ

赤いラインをグリーンにすればよかったかなぁなんて思ってたり(´・ω・`)
スポンサーサイト
  1. 2011年05月20日 16:31 |
  2. バイクカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8割方完成?

一応塗装が終わったので取り付けてみました
CIMG1431_convert_20110415161832.jpg  CIMG1432_convert_20110415161930.jpg  CIMG1433_convert_20110415162026.jpg
まずは感想

・適当に選んだ色でしたが違和感なく仕上がって満足

・途中で手を抜いたため光沢は薄め

次はよかったとこ

・スクリーンの位置が上がったため防風効果UP(顎を引くだけで背中に風が流れていくのを感じます

・防震加工してないですが気にならないかな

・画像みるとあれですが、意外とアッパーとFフェンダーとの隙間は気にならない

・何より目立つ!

次はあんまりよくないとこ

・インナーが無くなるので正面からコードが丸見え(なんとかせねば

・アッパーのライト下の吸気?のスペースにメッシュがついてない(自分で買ってこねば

・仕方ないとはいえスムーズに取り付けれない

・やっぱり隙間ができちゃう

・サイドの黒いパネルを取り付けるのが難しくなります

・身体に風が当たらなくなる代わりに、足に風が来ます

・サイドパネルの排気穴?より浮かしてある隙間のほうに熱気が来ます(つまり膝あたりにもろに来ます

・アンダーカウルが絞って作ってある?のでエキパイがもろに当たります(しっかり遮熱処理しないと溶けます

・取り付け説明通りにネジをつけると足りなくなります(M6x15mmが2本足りません

ネジに関しては付属の説明書だと直してあるかも?

僕は汚して捨てちゃったので、公式のほう見ながらやりました

取り付けはアッパー→アンダー→サイドが一番つけやすいかもです

でもフレーム自体とは3パーツとも左右でネジ2本だけなので非常に難しいです(変な日本語でごめんなさい

正直実物を見ていただいた方が分かりやすいかな

あと、バーハン対応ってなってますが

ちょっと無理な気がするんですけど

純正ハンドルでも限界まできるとギリギリです

あと、横幅が大きくなったかも

それとツノが伸びたおかげでミラーが若干みにくくなります
  1. 2011年04月15日 16:42 |
  2. バイクカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ大学が始まってしまうヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

塗装に関しては久々の更新

結果から行くと、無駄にお金をかけたかも

CIMG1429_convert_20110407114156.jpg
画像では分かりにくいかもですが、非常に安っぽい色になっちゃいました

真っ赤って言うよりオレンジに近いかも?

白→赤でやったからなのか、塗装が薄いのか…

たぶん薄いいんでしょうね

CIMG1430_convert_20110407114252.jpg

こちらは下地をグレーにしてみました

白サフ→ホワイトだと塗れてるのかわからないんだよね(´・ω・`)

結論としては大失敗

選んだホワイトが悪かったのかは微妙ですが、全然隠蔽できずにいつまでたっても下地のグレーが透けてしまいました

結果的にホワイトを2本も使う羽目に

下半分はメタリックのなんとかグリーンです

こちらはイメージ通りの色になってくれました

あとはマスキングの境目のとこを整えて完成です

めんどくさくなってしまったので、あとはステッカーでごまかす予定
  1. 2011年04月07日 11:50 |
  2. バイクカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

遅々として進まない(´・ω・`)

何とかサフは拭き終わりました

インナーは塗装しないでコンパウンドだけでも行けるかもしれない(`・ω・´)

ということで塗装はしてません

ライト部分は、プライマー→エボニー→クリアーで済ませる予定

他はプライマー→サフ→本塗装→クリアーで行きます

カラーリングのイメージは出来るてるのですが、カラーが決まらず悩んでます

ホワイトにするか、パールホワイトにするか…

マスキングとかを考えるとホワイトじゃないと都合が悪い…

前半分塗り終わらないとシートに取り掛かれない(´・ω・`)
  1. 2011年03月09日 17:36 |
  2. バイクカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これからの予定

とりあえず、取り付けは出来そうなので塗装

数が多いので2~3回に分ける予定

まずは、アッパー&インナー&アンダー

インナーとアンダーは黒の予定なのでまとめないとね

あんまり時間かけるわけにもいかないのでアッパーもって感じです

今日は、細かなパテ績めとプライマーのみ

サンドペーパーが無くなっちゃっただけなんだけどね


前々から疑問に思ってたことがありまして

プラサフとプライマーって何が違うんでしょうかね

プラサフは金属等に使え、防錆効果がある(FRPに使えないらしい)

プライマーはFRPなどに使って食い付きを良くする(そのまま上塗装していいらしい)

らしいというのは缶にそう書いてあったわけで

でも、他の人のブログやらをみるとプラサフだけで済ましてる感じ

う~ん、どうすればいいんだ

今回は余ってるからプライマー使ったけどさ、やらなくていいなら面倒だし…(´・ω・`)

とりあえず、プライマー→プラサフ→上塗装といくけども

う~~~ん

プラサフの後、表面は水研ぎで整えるけど

プライマーのときはどうするんだろ?足付けしなくていいんかな

それに、上塗装の後水研ぎしてからクリアーのほうがいいらしいけど

塗装ごとはげちゃうと面倒だしなぁ

はてさて、どうしたものか
  1. 2011年03月03日 23:30 |
  2. バイクカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。